ツール・ド・フランスで大活躍のブリオシュチーム来日 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツール・ド・フランスで大活躍のブリオシュチーム来日

スポーツ 短信

ジャパンカップに来日する海外6チームのうち、最後の1チームにフランスのブリオシュ ラブランジェールが決まった。
  • ジャパンカップに来日する海外6チームのうち、最後の1チームにフランスのブリオシュ ラブランジェールが決まった。
ジャパンカップに来日する海外6チームのうち、最後の1チームにフランスのブリオシュ ラブランジェールが決まった。

同チームはフランスチャンピオンのトーマ・ボクレールがツール・ド・フランスで10日間も総合トップを走ったことでその名が知れ渡った。来日選手はベネトー、ピノー、ルニエなどツールのレギュラー陣を中心に構成される。
 このうちジェローム・ピノーは8月22日にスイスで開催されたW杯第8戦チューリッヒ選手権でトップと僅差の3位でフィニッシュ。シーズン後半戦も好調を維持している。


■ジャパンカップ出場予定選手(8月20日現在)

●ランプレ(イタリア)
セルジョ・バルベーロ(35)=イタリア=
マニュエル・クインツァート(24)=イタリア=
パオロ・ボッソーニ(28)=イタリア=
マッテオ・カッラーラ(25)=イタリア=
マリアノ・ピッコリ(34)=イタリア=
*リザーブ
アレッサンドロ・バッラン(24)=イタリア=
マルコ・ピノッティ(28)=イタリア=
監督=ファブリツィオ・ボンテンピ

●サエコ(イタリア)
ダミアノ・クネゴ(23)=イタリア=
レオナルド・ベルタニョッリ(26)=イタリア=
フアン・フエンテ(27)=スペイン=
アンドレアス・マツバッハー(22)=オーストリア=
アレッサンドロ・スペツィアレッティ(29)=イタリア=
シルベスタ・シュミット(26)=ポーランド=
ミルコ・チェレスティーノ(30)=イタリア=
*上記にリザーブ含む
監督=グイド・ボンテンピ

●ロット・ドモ(ベルギー)

●サウニエルデュバル・プロディール(スペイン)
ミゲールアンヘル・マルティンペルディグエロ(32)=スペイン=
レオナルド・ピエポーリ(33)=イタリア=
ダビド・カニャダ(29)=スペイン=
ホアキム・ロドリゲス(25)=スペイン=
フランシスコ・ベントソ(26)=スペイン=
*リザーブ
マニュエレ・モーリ(24)=イタリア=
ルーベンス・ベルトリアーティ(25)=スイス=
監督=ホセ・フェルナンデス

●ブリオシュ ラブランジェール(フランス)
ワルター・ベネトー(32)=フランス=
ジェローム・ピノー(24)=フランス=
フランク・ルニエ(30)=フランス=
アントニー・ゲラン(24)=フランス=
ジョバンニ・ベルノードー(21)=フランス=
*リザーブ
クリストフ・ケルン(23)=フランス=
マティウ・スプラック(23)=フランス=
監督=クリストフ・フォド

●アクションATI(ポーランド)
バルトシュ・フザルスキ(23)=ポーランド=
マレク・ルトキエビッチ(23)=ポーランド=
ピョートル・シュミエレフスキ(34)=ポーランド=
カジミエシュ・スタフィエイ(36)=ポーランド=
トマシュ・ブロジナ(34)=ポーランド=
*リザーブ
デニス・クラフト(22)=ドイツ=
マルチン・レバンドフスキ(27)=ポーランド=
監督=ピョートル・コスマラ

※年齢は大会当日のもの

■2004ジャパンカップ サイクルロードレース
主催:   宇都宮市 財団法人日本自転車競技連盟
後援:   文部科学省 経済産業省 栃木県 日本自転車振興会
開催日:  2004年10月23日(土)、24日(日)
開催地:  栃木県宇都宮市・宇都宮市森林公園周回コース
《編集部》

まとめ

スポーツ アクセスランキング

  1. ダルビッシュ有の筋肉ムキムキの姿に…ファン「野球選手の身体じゃない」

    ダルビッシュ有の筋肉ムキムキの姿に…ファン「野球選手の身体じゃない」

  2. FAの上原浩治、球団公式サイトは「最大の損失」

    FAの上原浩治、球団公式サイトは「最大の損失」

  3. クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

    クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

  4. 田中将大と大谷翔平がキャッチボール…「すごいなぁ」とファンもため息

  5. ダルビッシュ有がオファー「まさかの展開」…則本昂大が自主トレ参加

  6. 田中将大、イ・ボミからゴルフを教わる…目標スコアは70台

  7. ダルビッシュ有のトレーニングに、巨人・坂本勇人&ヤクルト・由規が参加

  8. 「スケボーを貸してくれ」杖をついた老人の頼みに戸惑う若者たち…繰り広げられた大技に唖然

  9. 巨人・井端弘和が引退「由伸よりも長く続ける気持ちはなかった」

  10. タイガー・ウッズの復帰戦、上田桃子が感激「どんな時でも1番カッコいい!」

アクセスランキングをもっと見る

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら