ツール・ド・フランス04、第6Sはボーネンがスプリント征し初優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツール・ド・フランス04、第6Sはボーネンがスプリント征し初優勝

スポーツ 短信

ロワール川に近い地方を走る第6ステージは、ベルギーのトム・ボーネン(23)=クイックステップ=が集団スプリントを制して初優勝。
  • ロワール川に近い地方を走る第6ステージは、ベルギーのトム・ボーネン(23)=クイックステップ=が集団スプリントを制して初優勝。
ロワール川に近い地方を走る第6ステージは、ベルギーのトム・ボーネン(23)=クイックステップ=が集団スプリントを制して初優勝。

残り1キロを切ったところで落車が発生し、マイヨジョーヌのトマス・ボクレール(25)=フランス、ブリオシュラブランジェール=らもここで立ち往生したが、残り1キロを切っての落車に巻き込まれた選手はトップとタイム差なしになるというルールが適用された。ボクレールはマイヨジョーヌを守った。
→詳細な情報は、ツール・ド・フランス特集2004へ!

●サイクルスタイルでは、今年もツール・ド・フランス特集を実施中!現地に特派員を派遣。独自取材で他メディアとは別の視点でニュースをお送りしております。レース終了後、レポートを最速アップを目指します。
●メールマガジン登録でプレゼントキャンペーンの参加資格が得られます!メールマガジンに登録してプレゼントGET!
《編集部》
page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら