「幽霊の唐辛子」の異名をもつ「ジョロキア」ってどんな唐辛子? | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「幽霊の唐辛子」の異名をもつ「ジョロキア」ってどんな唐辛子?

エンタメ オリーブオイルをひとまわし

「幽霊の唐辛子」の異名をもつ「ジョロキア」ってどんな唐辛子?
  • 「幽霊の唐辛子」の異名をもつ「ジョロキア」ってどんな唐辛子?

オリジナルサイトで読む >

「幽霊の唐辛子」の異名をもつ「ジョロキア」ってどんな唐辛子?

北インド(アッサム州、ナガランド州、マニプル州)及びバングラデシュ産の唐辛子に「ジョロキア」とよばれるものがある。「幽霊の唐辛子」の異名をもち、かつては「世界一辛い唐辛子」としてギネスに認定されていた。ジョロキアはどんな特徴を持ち、どれくらい辛いかなど、ジョロキアについて解説しよう。

1. 「ジョロキア」とは?

「ジョロキア」がギネスホルダーだったのは何代も前のこと。2007年に日本の「SBカプマックス」をおさえて「世界一辛い唐辛子」としてギネスに登録され、2011年まで世界一の座をキープした。今なおその辛さに対する人気は根強い。
オレンジまたは赤色で大きさは4~5cm程度。表面はざらついてでこぼこしている。
北インド(アッサム州、ナガランド州、マニプル州)およびバングラデシュ産シネンセ種のトウガラシ属の品種であり、「ジョロキア」の名は、原産地のアッサム語で「唐辛子」を意味している。
そして、異名が多くあるがすべて同じジョロキアのことを指している。
  • 「ブート・ジョロキア」(ブータン・チベット人の唐辛子の意)
  • 「ゴースト・ペッパー」(ブートはアルファベット表記したときに「幽霊」という意味の単語と同じスペルになるため)
  • 「ナーガ・ジョロキア」(主な原産地の一つであるとされているナガランド州のナガ族の唐辛子の意)
  • 「コブラ・チリ」(ナーガはインドの神話や仏教に出てくるナーガ神という蛇神とスペルが同じだったため、蛇と関連づけられた)

なお、「ブート・ジョロキア」と、セントヴィンセント島産の「レッドハバネロ」を7世代にわたりかけ合わせて作られた品種である「キャロライナ・リーパー」は、現在のギネスホルダーだ。

2. 「ジョロキア」はどのくらい辛いの?

ジョロキアは、辛さだけでなく柑橘系のフルーティな味わいを楽しめる唐辛子といわれており、そのさわやかな辛さが人気の秘訣だ。
それでは、どのくらい辛いのだろうか。
唐辛子の辛さを示す値に、「スコヴィル値」とよばれるものがある。唐辛子に含まれるカプサイシンの含有量を機械測定して出した数値で、スコヴィル値が高ければ高いほど辛いというものだ。
辛さにはもちろん個体差があり、ジョロキアは気候や環境に非常に左右されやすいともいわれ、その数値は一定ではないが、100万40SHU(スコヴィル)であるともいわれている。
なお、激辛唐辛子ブームの火付け役とも言われている「ハバネロ」のスコヴィル値は50万SHU程度、2011年にジョロキアを抜いた「トリニダード・スコーピオン・ブッチ・T」が146万SHU、現在ギネス世界記録のキャロライナ・リーパーは157万SHUであるといわれる。
日本で主に食されている唐辛子であるタカノツメは、3万~5万SHUとされており、その20~30倍程度の辛さと表現できるだろう。
ちなみに、環境で辛さが大きく変わるため、アッサム地方側で栽培されたジョロキアはそれほど辛くないともいわれているようだ。
※数値は参考値であり、個体によって大幅に差がある。

3. 「ジョロキア」を入手するには

ジョロキアは、日本でも栽培されており、乾燥させたものやパウダー状にしたもの、瓶詰めや苗に至るまで、手に入れることができる。
全国各地に町おこしのために激辛の聖地などが作られていて、そこではジョロキアを使った激辛メニューを食すこともできるのだ。
とはいえ、前述したとおり、栽培された環境によって辛さが異なるため、ジョロキア本来の辛さを味わいたい人は、タバスコの200倍の辛さともいわれる本場バングラデシュ産のものを入手するのがおすすめだ。
生のジョロキアや冷凍されたもの、パウダー状のものといろいろあるが、多くはネットで手に入れることができる。
調理や加工の際には、ゴーグル・ゴム手袋・マスクは必ず用意するようにしよう。目に入れば失明の危険もあるほどだという。
また、ジョロキアを刻むまな板や、炒めるフライパンなどの調理器具は、普段使いのものとは分けた方がよいようだ。しばらくは辛み成分が残ってしまうとか。
調理の際には換気も十分に行い、カプサイシンを含んだ空気をしっかりと入れ替えないといけないというほど刺激が強いといわれている。
そして、子どもの手の届くところに決して置かないようにくれぐれも注意しよう。
ちなみに、多くの唐辛子同様、ジョロキアも比較的容易に栽培ができるという。
栽培中のジョロキアは、葉に触れただけで肌がミミズ腫れになってしまうこともあるほど刺激の強い植物であるため、栽培する場合には必ずゴム手袋を着用するなど注意を要する。

結論

「世界一辛い唐辛子」の称号をほかに渡してもなお人気の高いジョロキアは、ハバネロやハラペーニョとともに、今も鮮烈な印象を残しているのだろう。町おこしにも一役買っているというから、その存在感は大きなものだ。

食べるな危険!ハバネロやジョロキアを辛さでぶっちぎる唐辛子とは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

《オリーブオイルをひとまわし編集部》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に
page top