健康にプラスになる食材って本当!?レンコンに含まれている栄養 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

健康にプラスになる食材って本当!?レンコンに含まれている栄養

エンタメ オリーブオイルをひとまわし

健康にプラスになる食材って本当!?レンコンに含まれている栄養
  • 健康にプラスになる食材って本当!?レンコンに含まれている栄養

オリジナルサイトで読む >

健康にプラスになる食材って本当!?レンコンに含まれている栄養

皆さんはレンコンを日頃から食卓に取り入れているだろうか?たしかに、レンコンは処理や調理にめんどうな部分もある食材だ。しかしレンコンの持つ栄養を知れば多少手間をかけても日々の献立に取り入れたくなるはずだ。ぜひ参考にしてレンコンの魅力を知ってもらいたい。

1. レンコンの栄養とは?

まずはザックリとレンコンの栄養について確認してみよう。レンコンを代表する栄養価といえばビタミンCとポリフェノールが挙げられる。ここではまずレンコンを代表するふたつの栄養について言及したいと思う。

ビタミンC

ビタミンCは人の身体を健康に保つためには必要不可欠な成分だ。野菜や果物にふんだんに含まれているため、バランスのよい食生活を心掛ければ意識しなくても不足することは少ない。しかし喫煙者や肌の調子を整えたい時などはより多くのビタミンCを補いたい。レンコンもまたビタミンCを豊富に含んだ食材だと言える。

ポリフェノール

レンコンといえば根菜として調理する際にアクの出やすい食材だということで知られている。そもそもこのアクというのは、良薬口に苦しのごとく、本来は人体にとってもプラスになる成分だったりもするのだ。レンコンの場合はポリフェノールがアクの主な原因。ポリフェノールといえばアンチエイジングなどに役立つと考えられている成分のひとつ。レンコンに主に含まれるタンニンは抗酸化作用などが期待できる。

2. 糖質制限中は注意?レンコンの糖質

レンコンは栄養価の豊富な野菜なので、できれば定期的に献立に取り入れたい。

しかし、食事において特定の成分を制限している人には、気を付けてほしい側面も持っている。それは糖質だ。

レンコンは100gあたりに13g程度の糖質を含んでいる。もともと野菜は決して糖質の低い食材ばかりではないのだが、じつはレンコンはその中でも、特に糖質の含有率が多いのだ。

たとえば糖質制限中に盲点になりやすいといわれているトマト。野菜だから大丈夫だと思って食べてしまい、糖質制限ダイエットの結果が出ないと嘆く人がいるが、そのトマトですら100gあたりの糖質はせいぜい3g前後。

レンコンは、じつにその4倍ほどの糖質を含んでいることになる。つまり25g程度のレンコンを食べるだけで、100g分のトマトと同じような糖質摂取になってしまうというワケだ。

このような観点からすれば、糖質制限中の人にはレンコンは非常に向いていない野菜といえる。注意しておこう。

3. レンコンと食物繊維

根菜の代表的存在ともいえる、レンコン。根菜類といえば食物繊維が豊富だというイメージが強いのではないだろうか。

食物繊維といえばお腹の調子を整える成分として認知されているがレンコンも100g中に2gほどの食物繊維を含んでいる。

結論

レンコンには健康に役立つ栄養素を多く含む。含まれている栄養を把握し、バランスの良い献立が組み立てるように意識してみてはいかがだろうか。

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

《オリーブオイルをひとまわし編集部》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?
page top