子どもに大人気!ビジュアル系メニューをひと工夫するなら | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

子どもに大人気!ビジュアル系メニューをひと工夫するなら

エンタメ オリーブオイルをひとまわし

子どもに大人気!ビジュアル系メニューをひと工夫するなら
  • 子どもに大人気!ビジュアル系メニューをひと工夫するなら

オリジナルサイトで読む >

子どもに大人気!ビジュアル系メニューをひと工夫するなら

今日はこどもがご機嫌斜め。ごはんもちゃんと食べてくれそうにない…。そんな時は、目でも楽しめるビジュアル系メニューで、ごはんタイム。こどもたちが笑顔になってしまう、見た目も楽しいメニューを紹介する。

1. おむすびは顔にしちゃおう

普通のおむすび、確かにちょっとこどもには渋い気がする。とにかくごはんだけでも、食べさせたい。そんな時は、「顔むすび」がおすすめ。ほっこりかわいらしい見た目に、こどももつい手につかみたくなるはず。そうなれば大成功。パクリと食べてくれるだろう。お弁当にもぴったりだ。

顔むすびの作り方

1. いつものようにおむすびを握る。具はお好みで。形は三角でも、顔らしく丸でも。

2.海苔をカットして、髪の毛、目、鼻、口などを作り、おむすびに貼る。

3. ハムやタラコなどで頬の赤みをつけると、より可愛らしくなる。

表情などにバリエーションを付けると、並んだ時に楽しい。こどもの顔をイメージして作ってみても喜ぶだろう。

2. 食パンにお絵描き

ただトーストしたパン、美味しいけれど、ビジュアル面ではとくにこどものテンションが上がるというものでもない。朝はパン派という家庭におすすめなのが、インスタでも話題の「柄トースト」。アイデア次第で、いろいろな柄が楽しめる。

柄トーストの作り方

1.食パンに生クリーム、水切りしたヨーグルト、クリームチーズ、サワークリームなどを塗る。

2.ジャムやフルーツ、クリームなどを使って好きな柄を描く。ミントの葉、ナッツ類な、グミなども使うとよりバリエーションが楽しめる。

食パンをキャンパスに見立てて、好きな柄を描くのが柄トースト。まずは描きやすいフルーツ柄などからやってみよう。こどもが好きなキャラクターなどを描くのも喜ばれそうだ。

3. オムライスは創作系で

こどもが大好きな料理のひとつオムライス。ケチャップで絵を描くのも手だが、形そのものをアレンジする方法もある。

かめさんオムライスの作り方

1.いつもの要領でチキンライスを作る。

2.フライパンで丸い薄焼き卵を作る。

3.ラップを敷いて卵を置き、4か所に切り込みを入れる。

4.卵の上にチキンライスをのせ、ラップごと丸く包む。

5.ラップを外して皿に置き、炒めたソーセージでかめの顔と脚、尻尾を配置する。

6.顔には黒ゴマで目を付け、ケチャップで卵に甲羅の模様を描く。

編み込みオムライスの作り方

1.いつもの要領でチキンライスを作る。

2.卵焼き用のフライパンで四角い薄焼き卵を作る。オムライスの数に合わせて枚数は適宜。

3.薄焼き卵を1cmくらいの幅に切る。

4.ラップの上に卵を縦に並べ、一番下に卵を1列横に置く。縦の卵を横の卵の上下に交互に交差させる。

5.縦の卵に横の卵がのっている列の上だけ、縦の卵を上から下にぺろりとかぶせる。

6.横の卵を一列増やし、縦の卵を上へぺろりと戻す。上にのっている縦の列の卵を下へ盛っていく。

7.この工程を繰り返して、薄焼き卵を編んでいく。

8.皿に盛ったチキンライスの上に、編み込んだ薄焼き卵をラップのままのせて、おさえながらゆっくり引き抜く

4. 鍋にもひと工夫

寒い夜は楽しい鍋がおすすめ。具材を取りやすく、こどもでも食べやすい「まきまき鍋」がおすすめだ。一緒に巻いても楽しいだろう。

まきまき鍋の作り方

1. ネギ、ニンジン、ダイコン、などお好みの野菜を豚バラスライスで巻いて、鍋の深さに合わせて切り口が見えるようにカットする。

2.切り口が見えるように鍋いっぱいに詰めるようにきれいに並べ、蓋をして中火で煮る。

野菜の水分だけで蒸し煮にしてポン酢で食べるだけでも美味しい。お好みのスープを加えて煮込んでも良いだろう。

結論

見た目が楽しくなるだけで、こどもの食に対する興味はグンとアップ。ついつい手を伸ばしたくなるビジュアル系メニューで、こどもの心も胃袋もつかもう。

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

《オリーブオイルをひとまわし編集部》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?
page top