村田諒太がKO勝利、日本人初のミドル級防衛成功 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

村田諒太がKO勝利、日本人初のミドル級防衛成功

日本人では初めて1995年に竹原慎二がミドル級世界王座を獲得したが、翌96年の初防衛戦でTKO負けし、防衛に失敗した。それから22年、ついに日本人が世界ミドル級の防衛を成し遂げたのだ。 村田は1Rから

スポーツ 短信
右のボディストレートがクリーンヒット
  • 右のボディストレートがクリーンヒット
日本人では初めて1995年に竹原慎二がミドル級世界王座を獲得したが、翌96年の初防衛戦でTKO負けし、防衛に失敗した。それから22年、ついに日本人が世界ミドル級の防衛を成し遂げたのだ。 村田は1Rから...

[続きを読む]

【ボクシング】村田諒太がKO勝利、日本人初のミドル級防衛成功

《イーファイト》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top