難病乗り越え東京五輪狙う…女子走り幅跳び・中野瞳 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

難病乗り越え東京五輪狙う…女子走り幅跳び・中野瞳

10年前、兵庫県立長田高校(神戸市長田区)で陸上女子走り幅跳びの日本高校記録(6メートル44)を出した中野瞳(26)=茨城県在住=が、難病と向き合いながら東京五輪を目指している。快挙を達成した後、下痢

スポーツ 選手
陸上女子走り幅跳びの日本高校記録を出して10年。難病と向き合いながら、競技を続ける中野瞳=9月23日、大阪市のヤンマースタジアム長居(本人提供)
  • 陸上女子走り幅跳びの日本高校記録を出して10年。難病と向き合いながら、競技を続ける中野瞳=9月23日、大阪市のヤンマースタジアム長居(本人提供)
10年前、兵庫県立長田高校(神戸市長田区)で陸上女子走り幅跳びの日本高校記録(6メートル44)を出した中野瞳(26)=茨城県在住=が、難病と向き合いながら東京五輪を目指している。快挙を達成した後、下痢...

[続きを読む]

難病乗り越え東京五輪狙う 女子走り幅跳び・中野瞳

《神戸新聞》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top