侍ジャパン、WBCイヤーを迎えて「今年は1番を獲り(トリ)に行きましょう!」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

侍ジャパン、WBCイヤーを迎えて「今年は1番を獲り(トリ)に行きましょう!」

スポーツ 短信

今年は1番を獲り(トリ)に行きましょう!」
  • 今年は1番を獲り(トリ)に行きましょう!」
侍ジャパンは1月1日、新年の挨拶とともに「ワールド・ベースボール・クラシック」(WBC)での王者奪回をインスタグラムで誓った。

「あけましておめでとうございます」とし、重ねて「いよいよWBCの年になりましたね!」とコメント。

「今回はお正月ということで、侍ジャパンモチーフの年賀状をアップしました」とし、侍ジャパンのユニホームを着用してバットを持つ、鳥のイラストを描いた年賀状の写真を掲載した。「今年は1番を獲り(トリ)に行きましょう!」とし、酉年とかけてWBC王者奪回を誓った。


これに対して、「あけおめ~WBCマジ楽しみ!」「明けましておめでとうございます~目指すは世界一ダァ!」「あけましておめでとうございます!WBC楽しみです!世界一奪還できると信じてます」「明けましておめでとうございます。楽しみにしています!1番とりましょう」「明けましておめでとうございます。目指すは優勝しかないです!トリに行きましょう!精一杯応援します」とWBCの優勝を願うファンからの声が多数寄せられていた。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top