「弱虫ペダル」世界的自転車メーカーのBMC&Cannondaleとダブルコラボが決定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「弱虫ペダル」世界的自転車メーカーのBMC&Cannondaleとダブルコラボが決定

新着 ビジネス

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会
  • (C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会
  • (C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会
2017年1月からの放送を予定しているテレビアニメ『弱虫ペダル NEW GENERATION』と、世界的自転車メーカーであるBMC、ならびにCannondaleとのコラボレーションが決定した。

今回のコラボレーションは、『弱虫ペダル』原作コミックスの中でBMCのロードバイクを小野田坂道が、Cannondaleのロードバイクを総北の新主将・手嶋純太が愛用していることから実現したもの。
まずはBMCのサイクルウェアを着た小野田坂道と、Cannondaleウェア姿の手嶋純太を描いた描き下ろしビジュアルが公開。今後は両メーカーのプロモーションや商品でも、このビジュアルが使用されていく。

『弱虫ペダル NEW GENERATION』は、総北高校自転車競技部に所属する主人公・小野田坂道をはじめ、これまで作中に登場した1年生、2年制が新世代のチームとして活躍する姿が描かれる。
小野田坂道はもちろん、これまでチームを影でサポートする側だった手嶋純太が大いに活躍することを強く印象づけるコラボレーションといえるだろう。

『弱虫ペダル NEW GENERATION』
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会

「弱虫ペダル」世界的自転車メーカーのBMC&Cannondaleとダブルコラボ

《ユマ@アニメ!アニメ!》

編集部おすすめの記事

page top